各種催し物のご案内

HOME > 各種催し物のご案内 > 特別展 >石で巡る太陽系展

2020(令和2)年度 特別展

〔明石市立天文科学館開館60周年記念〕

石で巡る太陽系展


地球には、玄武岩や花崗岩などいろいろな石があります。石は、地球や生命の歴史を私たちに教えてくれます。
地球以外の太陽系の天体にも石があります。中には、地球と同じような石もあります。地球の外からやってくる隕石は、太陽系など、宇宙の歴史を私たちに教えてくれます。
今回の特別展では、兵庫県最大の石の博物館「玄武洞ミュージアム」にご協力いただき、たくさんの貴重な石を紹介します。石とともに太陽系を巡りましょう。

開催期間 2020年7月18日(土)~8月30日(日)
会場 天文科学館 3階特別展示室

地球を作る石~宙に関連する石など~
展示内容 【1】わたしたちの地球を作る石
地球を作る石・兵庫県にゆかりのある石の紹介
 玄武岩・花崗岩・かんらん岩

【2】太陽系の天体を作る石
・地球以外の太陽系の天体にもある石の紹介
 ラブラドライト、曹長石、赤鉄鉱(ヘマタイト)、砂漠のバラ、透石膏、方解石 など

・兵庫県内に落下した3つの隕石の紹介
 神戸隕石、竹内隕石(レプリカ)、岡野隕石(レプリカ)

・地球を作る石~宙に関連する石など~の紹介
 トルコ石、天河石、サファイア、トパーズ、月長石、岫玉、紫外線を当てると光る石(準タンパク石、蛍石、スカポライト) など

・太古の海に生息した生き物の化石の紹介
 ストロマトライト、オパビニア、ボトリオレピス など

【3】 太陽系の歴史
太陽系の歴史についての紹介

展示風景

地球以外の天体にもある石

兵庫県内に落下した隕石
協力 玄武洞ミュージアム
神戸大学、朝来市教育委員会、丹波篠山市立岡野小学校
特別展チラシ(PDFファイル:475KB)はこちら
  

〔お問い合わせ〕
明石市立天文科学館
〒673-0877 明石市人丸町2-6 / TEL:078-919-5000


このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)