各種催し物のご案内

HOME > 各種催し物のご案内 > 特別展 >たのしい時計展

2021年度(令和3年度)特別展

日本の標準時制定135周年記念
 「たのしい時計展」


  2021年は、日本標準時が制定された1886年から135年です。
  また、時の記念日が6月10日になった由来でもある、天智天皇が漏刻を用いて人々に
  時を知らせた671年から1350年となります。
  1350年の間にさまざまな時計が作られてきました。いろいろな楽しい時計を展示します。

【展示期間】 2021年5月29日(土)~7月11日(日)
【展示場所】 天文科学館 3階 展示室


 ■協力:学校法人水野学園 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪 
  https://hiko-osaka.jp


  ヒコ・みづのジュエリーカレッジの卒業生で、独立時計師として活躍されている
 菊野昌宏氏、牧原大造氏が製作した時計をはじめ、さまざまな時計を展示するほか、
 時計修理に使われる工具なども展示いたします。



独立時計師菊野昌宏氏作品
「永久カレンダートゥールビヨン」
独立時計師牧原大造氏作品
「菊繋ぎ紋 桜」

 
【展示風景】
 

-------------------- ・ -------------------- ・ --------------------

〔お問い合わせ〕
明石市立天文科学館
〒673-0877 明石市人丸町2-6 / TEL:078-919-5000

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)