プラネタリウム

HOME > プラネタリウム > 星と音楽のプラネタリウム > 2014(平成26)年度のスケジュール

星と音楽のプラネタリウム

素敵な生の音楽と満天の星空をお楽しみいただくプラネタリウム特別投影です。

  星と音楽のプラネタリウム

2014(平成26)年度の「星と音楽のプラネタリウム」スケジュール

下記日程の14:30~15:20です。出演者等の詳しい内容はお問い合わせ下さい。
また詳細につきましては、当ホームページで順次公開していきます。

○実施日:4月19日(土)/5月24日(土)/6月21日(土)/8月23日(土)/10月18日(土)/1月24日(土) /3月7日(土)

実施日
出演・内容
2015年3月7日(土)









プラネタリウム投影:石井優子


神戸・大阪を中心に活動するアコースティックギタリスト。兵庫県神戸市出身。神戸市外国語大学外国語学部卒業。熊谷ギター教室を主宰。ソロギターの作・編曲、音楽理論を天満俊秀氏に師事。クラシックギターの演奏法を川上敏男氏に師事。
大学在籍中より各地のカルチャーセンターや楽器店にてギター教室の講師を担当する傍ら、ソロギターでのライブ活動、アイリッシュバンドやソロシンガーのサポートなど、幅広く経験を積む。現在は自身の主宰する「熊谷ギター教室」での講師活動に並行し、ソロギターを中心に、ギターデュオや他の楽器とのアンサンブルetc、ジャンルを問わず精力的に活動。FMラジオ番組への出演多数。 2010年11月にギターデュオAmashin名義で1stアルバム「Beyond Description」リリース。 2011年3月にソロ名義で1stミニアルバム「trip with a guitar」リリース。 2012年9月にソロ名義で2ndミニアルバム「Thinking of You」リリース。 また演奏活動以外にも、テレビ・ラジオ番組のBGMにて自身の楽曲を提供するなど幅広いジャンルで活動を拡げている。

2015年1月24日(土)


福本聖子

浦辺昌美


プラネタリウム投影:西山愛子

<出演>福本聖子(ヴァイオリン)/浦辺昌美(ピアノ)


●福本聖子/
大阪音楽大学学部器楽学科専攻卒業。同大学専攻科修了。 08年isa-ウィーンサマーアカデミーにて、ポール・ロチェック氏に師事。 09年京都国際音楽学生フェスティバルに参加。 同年Phoenix OSAKA 弦楽四重奏マスタークラス受講。高石フレッシュコンサート出演。 10年11年ドイツ、アルテンシュタイク講習会にてヘルムート・ツェートマイヤー氏に師事。 現地の教会にてコンサート出演。 現在兵庫、大阪を中心に演奏、指導に研鑽を積む。 これまで、三木史激、藤井たみ子、山名公子、前橋汀子、坪井一宏各氏に師事。

●浦辺昌美/
兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒業、同大学院芸術文化専攻修了。ヴァレー優美子、片岡みどり、深美裕子の各氏に師事。 これまでにオルヒデーンクランツ・サマーコンサートや、新春フランドルの集いコンサート、かがりスプリングコンサートなどに出演。 ザルツブルクモーツァルテウムサマーアカデミーにてArnulf von Arnim氏、ドイツEURO Music Festival にてRoland Krüger氏のマスタークラス受講、ディプロム取得。 堺ピアノコンクール奨励賞受賞。アジア国際芸術文化フェスティバル優秀賞受賞。 現在関西を中心に演奏活動を行い、指導にも力を注ぐ。

10月18日(土)


La Risonanza ラ・リソナンツァ

フルート、ヴァイオリン、チェロで構成された女性ユニット。3つの楽器から発信される音を共鳴しあい、心地よくパワーのある新しいサウンドを展開。 バロックから現代音楽と幅広いジャンルが得意。
今回はフルートとチェロのサウンドをお楽しみください。




プラネタリウム投影:兼吉幸恵
<出演>ラ・リソナンツァ


<フルート/川端裕美>
兵庫県出身。大阪音楽大学短期大学部器楽専攻フルート卒業。2004年北ドイツ放送交響楽団首席フルート奏者、ヴォルフガング・リッター氏のマスタークラスをドイツ・バイロイトにて終了。第10回日本フルートコンヴェンションコンクール、アンサンブル部門銀賞(第2位)受賞。2013年須磨フィルハーモニー管弦楽団にコンチェルトのソリストとして招かれ、モーツァルトのフルートコンチェルト第1番を共演。その他、関西を中心に多数のコンサートに出演。現在、フリーランス奏者としてソロ、室内楽、オーケストラ、吹奏楽と各分野で精力的に演奏活動を行う他、後進の指導にも力を注いでいる。

<チェロ/崎元蘭奈>
神戸山手女子高校音楽科チェロ専攻卒業。京都市立芸術大学弦楽学部卒業。大学在学中に弦楽専攻21名に選抜され、渡独。ドイツ・カールスルーエ大学 バイオリン教授 W.ヤーン氏の下で室内楽の研鑽を積み、数々の演奏会に出演、盛況に終える。帰国後、この団体を「京都室内オーケストラ」とし、京都、大阪にて公演。その演奏が評価され、翌年、京都・バロックバザールにおいて最優秀賞(バロックザール賞)を受賞。記念コンサートをフランス・パリ、ドイツにて行う。関西を中心にソロ、室内楽、主要オーケストラのエキストラとして演奏活動を行う。

8月23日(土)




プラネタリウム投影:鈴木康史

★演奏曲
追憶/夏の思い出/君をのせて/オブリビオン/Let it go~ありのままで~/いつも何度でも
(※演奏曲は変更の場合あり。)
<出演>coogoo(オカリナ&ギターデュオ)


2009年結成。明石市を拠点に関西圏で活動 コンサートやイベント、レストランなどで演奏活動をしている。クラシックから童謡、アニメソング、自作曲など幅広いレパートリーを持つ。
オカリナの素朴な音色をクラシックギターの伴奏とともに。

<オカリナ/長野あきよ>
5歳よりピアノを始める。兵庫教育大学芸術系音楽専修コース卒業。卒業後ピアノの演奏活動とピアノレッスンを行う。2009年にオカリナを始め、各地で演奏活動を開始。明石市と神戸市西区にてオカリナレッスンを主宰している。
<ギター/長野たけし>
関西外国語大学スペイン語学科卒業。在学時、日本ギターコンクール大学生の部で優勝。これまでに、山崎繁氏、稲垣稔氏、松岡滋氏、岡田一博氏に師事。ホセ・マヌエル・クエンカのレッスンを受講。

6月21日(土)




プラネタリウム投影:石井優子
<出演>あんさんぶる どーなっつ(リコーダー・アンサンブル)


リコーダー・フルート奏者 大江浩志を中心に、ドーナツのようにまあるいハーモニー「輪音」をお届けします。みんなが一度は手にしたリコーダー。「あんさんぶる どーなっつ」の澄んだスイーツな音色をお楽しみ下さい。
編成:リコーダーカルテット(4名)/レパートリー:イージークラシック、日本の歌、他。

5月24日(土)




プラネタリウム投影:西山愛子
<出演>Akiko Joo(ピアノ)


Pennsylvania Academy of Music より奨学金を得てDr. Xun Panにクラシックを師事、その後バークリー音楽大学に入学、全学期奨学金を得て卒業する。
アメリカのボストン、LAでピアノ教師をする傍ら演奏活動も行う。LAではMTA((Music Teacher's Association of California)の一員としてピアノを指導、ACFCLA(Artist Community for Change LA)ダンスカンパニーと舞台で共演。 また、シンガー&ソングライターTianaの専属パーカッショニストとして数々の舞台に参加。2002年にオリジナル曲を集めたCD" Piano Solos"を作製。帰国後、神戸市観光PRアニメーション"平清盛" "mogo-mo"の音楽を担当。

4月19日(土)

ママレンジャー

ママレンジャー

~星空で聴く童謡の調べ~

チラシ→PDFファイル(6.7MB)

2011年4月に結成し、神戸市垂水区を中心に活動している、子育て中のママで結成されたママさんブラスです。
幼稚園や福祉施設、地域のイベント等に出動しています。
今回は、木管部隊での出動です!!

フルート/大塚 久美子・ 中岡 美紀・ 松島 祐子・ 米田 静香
オーボエ/津村 麻奈
ホルン/杉本 美穂    

★演奏曲
春の童謡メドレー、夕焼け小焼け、ゆりかごの唄、大きな古時計  他
(※演奏曲は変更になる場合があります。 )

 

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)