各種催し物のご案内

HOME > 〝小惑星リュウグウ〟想像コンテストin明石

「〝小惑星リュウグウ〟想像コンテストin明石」作品募集!!

募集内容

〝小惑星リュウグウ〟の姿を自由に想像し、イラスト等を描いてください。
※作品はイラスト(手書き、CG等)でも、立体的な模型でも構いません。

小惑星探査機「はやぶさ2」は、目的地の小惑星(162173)リュウグウに2018年の6月~7月に到着する予定で、その運用が続いています。小惑星リュウグウはどんな姿をした天体なのでしょうか?この度、JAXAのはやぶさ2プロジェクトにより、探査機がリュウグウに到着する前に、リュウグウの姿(形、大きさ、表面の様子など)を自由に想像してもらい、到着後にいくつかの部門について入選作品を選ぶコンテストが開催されます。明石市立天文科学館では、共催機関として本コンテストを実施し、入選作品をはやぶさ2プロジェクトへノミネートします。その後、はやぶさ2プロジェクトで入選作品が選ばれ、表彰されます(表彰の時期:2018年秋)。
チラシの注意事項等をよく読み、ふるってご応募ください。

チラシはこちら(PDF:567KB) ←こちらから応募票がダウンロードできます

 コンテスト名  〝小惑星リュウグウ〟想像コンテストin明石
 開催機関  

主催:JAXA はやぶさ2プロジェクト

共催:明石市立天文科学館

 募集期間  

平成30年3月1日(木)~4月30日(月・祝) (必着)

※募集は終了しました。たくさんのご応募有難うございました。

 部門と賞  応募作品の中から、下記の賞を選出します(2018年9月頃を予定)。

①リュウグウそっくり賞(1点~数点)

②楽しそうで賞(1点~数点)

③想像力豊かで賞(1点~数点)

④明石市立天文科学館賞(1点~数点)

 ※①~③の入選作品をJAXAはやぶさ2プロジェクトへノミネートします。
 ※応募作品の一部を館内で展示します(展示期間は未定)。
 応募資格  どなたでも
 応募方法  平成30年4月30日(月・祝)必着 までに作品(原本)にチラシについている応募票を切り取り同封し、当館に送付または持参してください。イラストの場合は、作品の裏側に氏名と作品の天地を矢印で明記ください。立体模型の場合は、氏名と作品の天地が分かるイラストか写真を添えてください。
 作品規定  

・作品はイラスト(手書き、CG等)でも、立体的な模型でも構いません。

・イラストの場合、用紙サイズは四つ切サイズ(392mm×542mm)以下とします(データでの応募は受付けません)。縦、横は問いません。立体模型の場合、サイズは縦200mm×横300mm×高さ200mm以下とします。

・画材の規定はありません。

・リュウグウの大きさや表面の様子などを説明する文章を付けても構いません。

・応募点数は1人1点までで、オリジナルのものに限ります(複数の人数での共同作製の場合は、そのグループで1点のみ)。

・応募作品の著作権は当館に帰属します。 また、当館ホームページやtwitter等で公開することがあります。

・応募作品の返却は行いません。

 その他  「はやぶさ2」ならびに小惑星リュウグウの最新情報などはJAXA「はやぶさ2プロジェクト」のwebサイト(http://www.hayabusa2.jaxa.jp/)をご確認ください。

お問い合わせ先
〒673-0877 明石市人丸町2-6
明石市立天文科学館
TEL:078-919-5000

 

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)