各種催し物のご案内

星友フェスタ

~星の友の会からのイベント~ サークル活動を体験してみよう!

「星の友の会」は、星や天体、宇宙に関することについて知りたいなど、天文知識の向上と親睦を図ることを目的とした会です。
明石市立天文科学館を拠点として子どもから大人まで楽しく活動しており、友の会の有志が集まってサークル活動もしています。
この度、各サークルがイベントを実施します。友の会会員以外の方もご参加いただけます。この機会に、星の友の会サークル活動を体験してみませんか?

☆参加方法については下記をご覧ください。


1.うちゅうかがくサークル「みんなで楽しく工作体験」

内容
①「カメラ・オブスキュラ」の工作ワークショップ    
②地球観測衛星NOAAの衛星画像受信実験    
③サークルメンバーが作った大砲型日時計の展示
日時
3月18日(土)・20日(月・祝) 
①13:00~14:30 ②14:00~(1時間程度) ③常時展示
場所
①2階天文ホール ②4階日時計広場 ③3階天文サロン
参加方法
当日受付(随時参加可能)
参加費
①入館料+100円 ②③入館料のみ

2.ほしとも天体写真部「デジタルカメラを使った天体写真入門教室」

内容
天体写真についての説明と三脚・カメラ・ 赤道儀 を使用した撮影方法の実技をおこないます。
※デジタルカメラをお持ちでない方も参加いただけます。
日時
3月19日(日) 14:00~15:30
場所
2階天文ホール
定員・参加方法
20名・事前申し込み ※申込は終了しました
参加費
入館料のみ

3.遠足部「"時の道"を歩いてみよう」

内容
都心回遊路「時の道」の総延長約2kmのうち、天文科学館周辺の約500mを巡ります。
日時
3月19日(日) 13:00~14:00
集合場所
3階天文サロン
定員・参加方法
20名・事前申し込み ※申込受付中。電話にて申し込みください。
参加費
入館料のみ

4.子午線文化研究会「子午線踏破:最北端から最南端をめざす明石ブラシゴセン」

内容
子午線標識を巡りながら明石の子午線の全長約2km(往復約4km)を踏破します。       
日時
3月20日(月・祝) 13:00~16:00
集合場所
3階天文サロン
定員・参加方法
20名・事前申し込み ※往復4kmを元気に歩くことができる方。
※申込受付中。電話にて申し込みください。
参加費
入館料のみ

事前申し込みのものは3月8日(水)が申込締切でしたが、遠足部「“時の道”を歩いてみよう」・子午線文化研究会「子午線踏破:最北端から最南端をめざす明石ブラシゴセン」は追加で申し込みを受け付けます。上記をご覧いただき、電話にてお申し込みください。
☆申し込みの際に、
参加者全員の名前(最大4名まで申し込み可) 、参加者の年齢、当日連絡が取れる電話番号をお知らせください。

お問い合わせ・申込先
〒673-0877 明石市人丸町2-6
明石市立天文科学館
TEL:078-919-5000


このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)