各種催し物のご案内

HOME > 各種催し物のご案内 > その他イベント >特別講演会「新しい星をさがして」

講演会「新しい星をさがして30年~新天体発見3冠達成までのみちのり~」

明石市立天文科学館の元副館長菅野松男さんが、2013年3月に超新星を発見し、彗星・新星・超新星の天体発見『3冠』を達成されました。これを記念し、菅野松男さんによる新天体発見話をお話しいただく講演会を実施します。

特別講演会「新しい星をさがして30年~新天体発見3冠達成までのみちのり~」

日時
4月27日(土)13:30~15:00
会場
明石市立天文科学館 2階天文ホール
参加費
入館料のみ※駐車料金は別途200円
定員
30名
内容
2013年3月22日未明、明石市立天文科学館・元副館長菅野松男さんが、超新星「2013am」を発見しました。この発見により菅野さんは、彗星・新星の発見と合わせ新天体発見3冠となりました。菅野さんの発見までの道のりについてお話していただきます。

講師:菅野 松男(すがの まつお)さん
明石市立天文科学館の元副館長。日本のアマチュア天文家。
1983年に彗星、1987~93年に新星を3個発見した。今回の超新星の発見により、彗星・新星・超新星の天体発見『3冠』を達成した。

菅野松男

発見写真(菅野松男さん撮影、野村敏郎さん画像処理)
発見写真
申込方法
往復はがきもしくはホームページよりお申し込みください。
申込締め切り:4月19日(必着)
☆ホームページより申し込む場合には、こちらよりお申し込みください。
☆申し込みの際に、
(1)代表者名
(2)参加人数(最大4名まで申し込み可)
(3)当日連絡が取れる電話番号
(5)駐車場の利用の有無
の記入をお願いいたします。
※応募者多数の場合は、抽選になります。
※キャンセルや申込内容等に変更がある場合は、当館に電話でご連絡ください。

 

 


このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)