各種催し物のご案内

HOME > 各種催し物のご案内 > 16階天体観測室一般公開

16階天体観測室一般公開

普段は公開されていない16階の天体観測室の一般公開を行っています。
天気がよければ、昼間の星を見られるかもしれません。
※参加費は無料です。(通常入館料のみ)

 

開催日時

○毎週土曜日・日曜日
○10:45~13:00
     ※館行事などにより予定が変更となる場合があります。

※2017年6月10日(土)は16階天体観測室一般公開はお休みいたします。

 

口径40cmの天体望遠鏡

口径40cmの天体望遠鏡16階天体観測室には口径40cmの天体望遠鏡が設置されています。
→16階天体観測室へ

また、月に1回程度、夜間に天体観望会も実施しています。

 

 

昼間にも星は見えるの?

晴れた昼間の空には、太陽が明るく輝いています。
空は明るく、太陽以外の星は輝いていないように思いますが、太陽の明るい光に隠されているだけで、空には確かに星が輝いているのです。
そんな星を望遠鏡を使うと見ることができます。

 

 

 

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)