各種催し物のご案内

2018(平成30)年度 ナイトミュージアム「ココニイルコト・ナイト」


ココニイルコト・ナイト~最相葉月さんのトークと映画「ココニイルコト」鑑賞会~

2001年に制作され、今なお根強い人気のある映画「ココニイルコト」の上映会を、ロケが行われた明石市立天文科学館プラネタリウムで開催します。あわせて、映画の原案となったエッセイを書かれた最相葉月さんのお話をお聞きいただきます。

名 称 ココニイルコト・ナイト
~最相葉月さんのトークと映画「ココニイルコト」鑑賞会~
会 場 明石市立天文科学館
日 時 2019年2月10日(土)18:30開演 (18:00開場/21:30終了予定)
〔第一部〕最相葉月さんトークショー / 約30分
〔第二部〕原案エッセイ「わが心の町 大阪君のこと」朗読 
     映画「ココニイルコト」上映 / 約2時間
参加費 1,000円 (駐車料金:別途200円)
定員 170名(先着順)
申込方法 1月5日(土)より 電話またはホームページから先着順に受付。
★ホームページより申し込む場合は、こちらよりお申し込みください。 ※携帯電話(フィーチャーフォン)及びスマートフォンの一部(Android 4.4以前またはiOS4以前)からは、ホームページから申請していただく事ができません。当館に電話等でお申し込みください。
問合せ先:電話078-919-5000
出 演
最相 葉月<ノンフィクションライター>
1963年神戸市出身。関西学院大法学部卒。科学と人間の関係性やスポーツ、音楽、近年は精神医療を取材。『絶対音感』で小学館ノンフィクション大賞、『星新一』で大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞など。他に『青いバラ』『セラピスト』『ナグネ 中国朝鮮族の友と日本』などがある。新刊に長崎大学の増崎英明病院長を取材した『胎児のはなし』。
「いまも心に生きるあの人の星を 一緒に探しませんか?」
  ☆映画「ココニイルコト」☆
最相葉月さんのエッセイを原案として制作されたラブストーリー。監督は長澤雅彦。主演は、真中瞳(現・東風万智子)と堺雅人。現館長・井上毅も声で出演している。
その他 ※警報が発令されるなどにより、コンサートが中止となる場合があります。その場合、当日午後2時までに決定し、ホームページなどでお知らせします。

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)