各種催し物のご案内

2008(平成20)年度 プラネタリムコンサート

月見の夕べ

月見の夕べ

中秋の名月は、旧暦八月十五日の月のことで、十五夜といってお月見をする風習があります。今年の中秋の名月は9月14日です。毎年、天文科学館では十五夜にちなんだプラネタリウムコンサートを行っています。

今年は、琉球音楽で人気急上昇の女性ボーカリストhizukiと、プラネタリウムを愛するギタリスト・うたかたによるコンサートです。プラネタリウムの星空の下、月のお話と素敵な音楽をお楽しみください。
コンサート終了後には天体望遠鏡による観月会を開催します。

日時 2008年9月14日(日) 午後6時30分開演(午後6時開場)
場所 天文科学館プラネタリウムドーム
出演 hizuki <vocal>
うたかた <guitar>

☆hizukiプロフィール

関西生まれの父、九州生まれの母のもと、神戸市に生まれ育つ。祖先のルーツは、与論島。幼少のころから音楽に興味を持ち、歌うことが自分のあり方だと信じてやまない。
沖縄の大御所ラテンROCKBAND「DIAMANTES/ディアマンテス」のVOCAL、「アルベルト城間氏」に認められ、アルベルト城間氏のプロデュースの元、2005年、沖縄でデビュー。2007年、更に地元神戸のレーベル(UMIKAZI-LABEL)より「~眠れぬ夜の処方箋~夜曲美学」をリリース。2007~クランクインのドキュメンタリー映画「魂のウタ~荒木栄のウタが聞こえる」の主演・主題歌も唄う。
2008年、沖縄のミヤギマモル氏の全曲楽曲プロデュースのCD(映画の主題歌(魂のウタ入り)も春にリリース予定。10月にもSupportのギタリスト「うたかた」の楽曲プロデュースCDをリリース予定。

hizuki

うたかた
曲目 月の舟
イラヨイ月夜浜 他
(※曲目については変更となる場合があります。)
前売り
チケット
700円
※チケット販売所は、明石市立天文科学館、セブンイレブン明石市役所店、アスピア明石(4Fコミュニティステーション)、巌松堂(JR大久保駅前)

このページの先頭へ

このサイトをご覧いただくにあたって

Adobe Readerダウンロード Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるにはADOBE®READERが必要です。
お持ちで無い方は左のボタンよりダウンロードをお願い致します。

  • プライイバシーポリシー
  • 明石市のページへ
  • 明石市「ふるさと納税」のページへ
明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 電話/078-919-5000
メールでのお問い合わせ E-mail :
(迷惑メール防止のため画像にしておりますので、メールの宛名にアドレスを直接打ち込んでください。)